滝沢市IPUイノベーションセンター10周年記念フォーラムを開催します。

滝沢市IPUイノベーションセンターは平成21年5月15日の開所から今年で10年を迎えました!

今年のイノベフォーラムは「地方における産学官連携とICT関連産業の現状と未来」をテーマに「イノベーションパーク整備計画から10年を迎えるにあたり、これまでの取組みを振り返ると共に、日進月歩で進む技術革新の変化による地方産業の活性化方策について産学官連携とICT関連産業の現状と未来の方向性を先進事例等を通して地域活性化の方向性を探るものです。
皆様、ぜひご参加ください。

■開催日:2019年7月10日(水) 14:00〜
■場所 :滝沢市IPU第2イノベーションセンター


■お申し込み
お申し込みはコチラのフォームよりお申し込みください。
(締切:令和元年7月5日 17:00迄)

※受付を終了いたしました。たくさんのお申し込みありがとうございます。



■プログラム

14:00~14:15  開会および主催者挨拶
14:15~14:20  来賓挨拶
14:20~15:20  基調講演

演題:「オープンイノベーションが拓く超スマート社会」
講演者:KDDI株式会社 ビジネスIoT推進本部地方創生支援室長 阿部博則さま

15:20~15:40  講演

演題:イノベーションセンター開所10年の振返り
講演者:岩手県立大学研究・地域連携本部 特任教授 (前岩手県立大学副学長)柴田義孝

15:55~17:30  パネルディスカッション
仮題:次の時代のイノベーション(地方からのアプローチ)
副題:イノベーションパーク10年の振返りと今後の地方におけるICT関連産業の現状と未来

コーディネーター:東北大学理事・副学長、情報知能システム研究センター副センター長 青木孝文さま

パネラー1:KDDI株式会社 ビジネスIoT推進本部地方創生支援室長 阿部博則さま

パネラー2:滝沢市IPUイノベーションパーク立地企業  株式会社アルチザネットワークス 代表取締役 床次 隆志さま

パネラー3:岩手県立大学研究・地域連携本部長 村田嘉利

17:45~  交流会
場所:岩手県立大学食堂
参加費(3,000円@大人、1,500円@学生)
交流会後、県立大学→盛岡駅間バスを手配予定

チラシはコチラからご覧ください