投稿者「tiic」のアーカイブ

11月4日(月)にプログラミング体験講座を開催しました。

市内の小学生を対象にScratchを使ったプログラミングの体験講座を開催しました。

今回は、プログラミング言語「Scratch」の、日本での第一人者である青山学院大学教授の阿部和広先生を講師としてお招きした特別な講座を開催いたしました。

午前は初級コースでスクラッチの基本を、午後はカメラを使って色や形を認識させる「機械学習」に挑戦する内容でした。

[11/4開催]プログラミング体験講座を開催します

滝沢市IPUイノベーションセンターにて、11月4日(月)にプログラミング体験講座を開催します!

今回は国内のプログラミング教育の第一人者でもある阿部和弘先生を講師として迎え、初心者向けコース、中級者向けコースの2つの体験教室を開催いたします!

これを機にプログラミングやものづくりにチャレンジしてみましょう!

初心者向けコース

日時:令和元年11月4日(月)10:00~12:00(受付9:30~)

場所:滝沢市IPU第2イノベーションセンター(滝沢市巣子152-409)

対象:マウスの操作が出来る小学校3年生~6年生

定員:20名(先着)

受講料:無料

申し込み:こちらの受付フォームより申し込み

中級者向けコース

日時:令和元年11月4日(月)13:30~15:30(受付13:00~)

場所:滝沢市IPU第2イノベーションセンター(滝沢市巣子152-409)

対象:Scratchの基本的な操作が出来る小学校3年生~6年生

定員:20名(先着)

受講料:無料

申し込み:こちらの受付フォームより申し込み

サイバーセキュリティセミナー in 岩手 を開催します

この度、イノベーションセンターにてIサイバーセキュリティセミナー in 岩手 「中小企業の身近に迫るサイバー攻撃とその対策」を開催します

IT、IoTの利活用が一段と広がる中、対策の手薄な中小企業を狙い、サプライチェーン全体に被害を及ぼすようなサイバー攻撃が急増しています。本セミナーでは、中小企業のセキュリティ対策について普及啓蒙するため、サイバーセキュリティの脅威の動向、対策及び事例について御紹介しますので是非御参加ください。

開催日時

令和元年10月23日(水曜日)
13時30分~17時10分

会場

岩手県滝沢市IPU第2イノベーションセンター
(岩手県滝沢市巣子152-409)

  • お車は臨時駐車場(セミナー案内参照)にお停めください。

プログラム

セミナー1 13時30分~14時00分

「情報セキュリティ事故からわかる予防のポイント」

株式会社アイシーエス 品質管理部 副部長 中野 岳史 氏

  • 地元SIerならではの視点から、セキュリティ事故の実例と予防点を解説。

セミナー2 14時00分~14時50分

「中小企業が実施するべきサイバーセキュリティ対策」

株式会社川口設計 代表取締役 川口 洋 氏

  • 「まずはお金関係をしっかり守る」、「パスワードの確認」などのわかりやすいキーワードで対策方法について説明。

セミナー3 15時05分~15時55分

「(仮題)情報セキュリティ最新事情とIPAの取り組み」

独立行政法人情報処理推進機構 理事 江口 純一 氏

  • 情報セキュリティを脅かす最新の脅威の動向を御紹介するとともに、「頼れるIT社会」実現に向けたIPAの取り組みについて御紹介します。

交流会 16時10分~17時10分

対象者

中小企業の経営者・担当者、自治体職員、学生等

定員

50名

参加費

セミナー

無料

交流会

一般1,000円、学生500円(お申込みの際に交流会の出欠についてお知らせください)

  • 交流会費は当日会場で徴集しますので釣銭のないよう御準備願います。
  • 交流会に参加される学生の方は学生証の御提示をお願いします。

主催

経済産業省東北経済産業局、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)

共催

岩手県、滝沢市、いわて組込技術研究会

後援

特定非営利活動法人みちのく情報セキュリティ推進機構セミナー案内の裏面申込書を御利用ください。

お申し込み

セミナー案内の申込書をご覧ください。

「サイバーセキュリティセミナー in 岩手」セミナー案内(PDF形式:407KB)

第1回イノベ社会人LABを開催しました

社会人の方を対象としてセミナーを開催しました。ご参加頂いた皆さま、ありがとうございました。

今回のテーマは5Gとジェンダーフリー。社会が変革していくスピードが加速する中で、皆さんの価値観ももっと多様化していくことと思います。

今回の課題を次回に活かし、皆さんの学びや発見に繋がる機会を作っていきたいと思います。

※イノベ社会人LAB(ラボ)は、社会人のための学びや発見の場作りとして滝沢市が開催するものです。日常の業務に役立つ考え方や、社会人として知るべき情報の提供など、様々な物事を対象にしています。

株式会社サステナとの企業立地調印式が開催されました。

令和元年7月31日に株式会社サステナとの企業立地調印式が開催されました。
岩手県立大学ソフトウェア情報学部の卒業生でもある、三井代表より
イノベを岩手の開発拠点・営業拠点、生産拠点として岩手のお客様に寄り添い
力となるよう躍進していくと意気込みを語られました。

株式会社手テムテック研究所の起工式が行われました

 

7/26に株式会社手テムテック研究所よるイノベーションパークへのオープンラボと併設カフェテリア建設の起工式が行われました。

 

起工式の後、コンセプトや事業展開について相澤代表よりお話があり、イノベ活性化に向けての意気込みを語られました。

[micro:bitでものづくりをしよう!]を開催致します。

[micro:bitでものづくりをしよう!]を開催致します。
「micro:bit(マイクロビット)」は英国放送協会が教育用に開発した低消費電力、低価格のマイコンボードです。
LED や様々なセンサーをプログラミングでコントロールすることができます。
micro:bit を使って、プログラミングやものづくりにチャレンジしてみましょう。。

■時間:令和元年8月11日(日) (どちらの回も同内容です)
午前の部 10:00~12:00
午後の部 13:30~15:30

■開催場所: 滝沢市 IPU 第2イノベーションセンター (滝沢市巣子 152-409)

■対 象 者 :マウスの操作が出来る小学校3年生~6年生

■定 員 :各回10名まで(先着順)

▼申し込み方法▼

コチラのフォームよりお申込みください。
申込を頂いた方には必ず参加の確認を行います。
※今回の体験は先着順に決定といたしますので、お早目にお申込み下さい

「滝沢市IPUイノベーションセンター10周年記念フォーラム」が開催されました

令和元年7月10日にイノベーションセンター開所10周年記念フォーラムを開催しました。
当日は200名近くの皆様にご参加いただき、大変な盛り上がりとなりました。
また、交流会は120名のご参加とイノベフォーラム史上最大の参加者となりました。

これまでの10年間を振り返りつつ、今後の展望に目を向けたものとなり、大変有意義な
フォーラムとなりました。
イノベーションセンターが10周年を迎えられたのも、お集り頂いた方々を始め多くの人々に
支えていただいた結果だと思います。
次の10年もよろしくお願い致します。

当日のアンケートにご協力ください!

当日資料①

当日資料②

「滝沢市IPUイノベーションセンター10周年記念フォーラム」を開催します。

滝沢市IPUイノベーションセンターは平成21年5月15日の開所から今年で10年を迎えました!

今年のイノベフォーラムは「地方における産学官連携とICT関連産業の現状と未来」をテーマに「イノベーションパーク整備計画から10年を迎えるにあたり、これまでの取組みを振り返ると共に、日進月歩で進む技術革新の変化による地方産業の活性化方策について産学官連携とICT関連産業の現状と未来の方向性を先進事例等を通して地域活性化の方向性を探るものです。
皆様、ぜひご参加ください。

■開催日:2019年7月10日(水) 14:00〜
■場所 :滝沢市IPU第2イノベーションセンター


■お申し込み
お申し込みはコチラのフォームよりお申し込みください。
(締切:令和元年7月5日 17:00迄)

※受付を終了いたしました。たくさんのお申し込みありがとうございます。



■プログラム

14:00~14:15  開会および主催者挨拶
14:15~14:20  来賓挨拶
14:20~15:20  基調講演

演題:「オープンイノベーションが拓く超スマート社会」
講演者:KDDI株式会社 ビジネスIoT推進本部地方創生支援室長 阿部博則さま

15:20~15:40  講演

演題:イノベーションセンター開所10年の振返り
講演者:岩手県立大学研究・地域連携本部 特任教授 (前岩手県立大学副学長)柴田義孝

15:55~17:30  パネルディスカッション
仮題:次の時代のイノベーション(地方からのアプローチ)
副題:イノベーションパーク10年の振返りと今後の地方におけるICT関連産業の現状と未来

コーディネーター:東北大学理事・副学長、情報知能システム研究センター副センター長 青木孝文さま

パネラー1:KDDI株式会社 ビジネスIoT推進本部地方創生支援室長 阿部博則さま

パネラー2:滝沢市IPUイノベーションパーク立地企業  株式会社アルチザネットワークス 代表取締役 床次 隆志さま

パネラー3:岩手県立大学研究・地域連携本部長 村田嘉利

17:45~  交流会
場所:岩手県立大学食堂
参加費(3,000円@大人、1,500円@学生)
交流会後、県立大学→盛岡駅間バスを手配予定

チラシはコチラからご覧ください

 

起業家塾@もりおかが開催されます。

盛岡市・滝沢市・紫波町・矢巾町で構成される地域人材育成ネットワーク事業実行委員会が主催する、
「起業家塾@もりおか」が今年も開催されます。

「起業家塾@もりおか」は事業立ち上げまでの手順事業成功の具体策,
創業や事業拡大の考え方,プランなどを学ぶ起業のための入門者向け講座です。


開催期間:全6回 各18:30~20:30
第1回 8月22日(木)
1.起業をするとはどういうことか?
2.起業のプロセスを理解する

第2回 8月29日(木)
3.起業のプロセスを理解する

第3回 9月 5日(木)
4.事業の本質は,「顧客の要求を
満たすこと」

第4回 9月12日(木)
5.事業開発・商品開発の発想方法
6.最低限の数字管理
7.事業タイプ別の注意点

第5回 9月19日(木)
ワークショップ1

第6回 9月26日(木)
ワークショップ2


場所:盛岡市産業支援センター
(盛岡市大通三丁目6-12開運橋センタービル3F)

講師:田中紳也 氏
(盛岡信用金庫地域応援部企業支援課)

受講料:3,000円(6回分 資料代含む)

申込期限:8月16日(金) 17:00まで

申し込み:
下記申込書に必要事項を記載の上、メールかFAXにてお申し込みください。

申込様式

チラシ