その他」カテゴリーアーカイブ

IT Boot Campが開催されます。

一般社団法人イトナブ石巻が主催する開発イベントが行われます。
イノベーションセンターを会場に開発が学べる貴重なイベントですので、
ご興味のある方はぜひお申込ください。

💻概要:
IT Boot Campは、2日間でWEBアプリケーション開発の基礎が学べます。
主に、HTML CSS JSと3つの言語を学び、プログラミングを学んだことのない方でも講師が丁寧にサポートしますので安心。
初心者大歓迎のイベントとなっております。

▼こんな人におすすめ!
・春から、(祝)大学生という方!(同級生よりスタートダッシュ!)
・プログラミングを学んだことがないけど、学びたいという方
・自分でオリジナルなWEBサイトを作って見たいという方

申し込みはこちらから▼
https://goo.gl/forms/W5cGlnnOAnYhvDoe2

ーーーーー
【詳細内容】

日程:2019年3月12,13日
場所:滝沢市IPU センター(岩手県滝沢市巣子152-409)
対象:高校生~大学生
募集人数:10名
参加費: 無料
参加方法:Googleフォームで受付
内容:オリジナルのWEBアプリケーションの開発(HTML CSS JS)
持ち物:PC
※人数限定で宿泊も可能です
IPU ゲストハウス 
一泊 2,000円

タイムテーブル
・1日目
12:40 会場
13:00 オープニング
13:15 開発スタート
18:00 1日目終了

・2日目
10:00 開発スタート
15:00 発表会
16:00 終了予定

主催:イトナブ 石巻
http://itnav.jp/

IoT&ヘルスケアセミナーが開催されました!

「IoT&デジタルヘルスケアセミナー」(主催:いわて医療機器事業化研究会、いわて組み込み技術研究会、滝沢市)が
2月15日にIPU第2イノベーションセンターで開催されました。
本イベントは、第一部「IoT」と第二部「デジタルヘルスケア」の二部構成。
第一部では、IoT機器の普及に伴うセキュリティの重要性についてや、先進事例の発表について、第二部ではヘルスケア分野でのIT技術の活用などについて講演が行われました

(申込み多数のため受付を終了と致します)【ビッグルーフ滝沢開催】『親子プログラミング体験教室②in滝沢~初級編&応用編~』を開催します!

この度、市では、㈱NTTドコモ東北支社の協力のもと、『親子プログラミング体験教室②in滝沢~初級編&応用編~』を開催します。

本教室は、小学生と保護者(未就学児や中学生の兄弟姉妹も一緒に参加可能)を対象に、㈱NTTドコモ東北支社法人営業部 ICT街づくり担当 阿部(あべ) 智(さとし) )氏を講師に、初級編では、タブレットを用いたビジュアルプログラミング言語ビスケットによるプログラミングを体験、応用編では、ビスケットを使用し、ゲームの仕組みを考え、新しい技を習得し、ゲームを作ってみるコースになります。
小学生のお子様と親子で参加をお待ちしております。小学校の先生方もぜひご参観ください。

【開催概要】——————————————————————
『 親子プログラミング体験教室②in滝沢~初級編&応用編~ 』
(詳細は別添チラシをご参照ください。)
日時:平成31年3月28日(木)
①初級編 10時30分~12時00分
②応用編 13時30分~15時30分
※どちらかを選択 (どちらも可)
場所 ビッグルーフ滝沢
参加:無料・先着25組(1回あたり)
※参加申込みにつきましては別添チラシによりメールまたはFAXにてお願いします。
——————————————————————————
↓チラシのダウンロードはコチラから↓
チラシ・申込書(PDFファイルが表示されます。)

お問い合わせ先は、滝沢市経済産業部企業振興課(担当:山本)までお願いします。
電話:019-656-6536(課直通番号)

「IoT&デジタルヘルスケア」セミナーを開催いたします。

県内ものづくり企業や医療現場等の生産性向上に繋がるIoT等の活用のための「IoT&デジタルヘルスケア」セミナーを開催いたします。
AI、IoT、ロボット等先端技術の活用により、様々な現場が大きく変わろうとしてます、これらの生産性向上につなげるためにIT技術はどのように貢献できるか、様々な分野におけるソフトウェア利活用の展望について講演となります。

みなさまのご参加をお待ちしております。


◇主催等
[主催] いわて医療機器事業化研究会、いわて組込み技術研究会、滝沢市
[共催] 岩手県、(公財)いわて産業振興センター、(一社)組込みシステム技術協会

◇開催日時・場所
[日時 平成31年2月15日(金)13:30~17:30(17:45~交流会・2,000円)
[場所] 滝沢市IPU第2イノベーションセンター

◇内容
【第一部・IoT】
(1) 講演1 (13:35~14:35)
演題:「IoTに潜むリスクの認識と安全安心の実現に向けた対策」
講師:(独)情報処理推進機構 社会基盤センター産業プラットフォーム部 宮原真次 氏
(2) 講演2 (14:35~15:20)
演題:「IoTを活用したサービス開発の挑戦と課題」
講師:IT検証産業協会 技術委員会 大濱裕史 氏
㈱シリウス1 代表取締役 竹田邦雄 氏
(3) 講演3(15:20~15:50)
演題:「IoTビジネス共創ラボとMicrosoft Azureではじめる簡単IoTのご紹介」
講師:東京エレクトロンデバイス㈱ クラウドIoTカンパニー
エンベデッドソリューション部 茂出木裕也 氏、EC技術本部  大堀敏樹 氏

【第二部・デジタルヘルスケア】
(4) 講演4(16:15~17:00)
演題:「ヘルスケアITベンチャーとして生き残りー地域課題解決がキー」
講師:㈱アルム メディカルICT事業部 コンサルティンググループ
マネージャー 吉田健士 氏
(5) 講演5(17:00~17:25)
演題:「マウスピース型リアルタイム咬合力センサの開発」
講師:岩手県立大学 ソフトウェア情報学部 講師 佐藤永欣 氏
(6)情報提供(17:25~17:30)

◇お申し込み
下記お申し込み用紙に必要事項を明記の上、申込書記載の宛先までFAXにてお申し込みください。

お申し込み用紙

【ビッグルーフ滝沢開催】『中小企業の働き方改革セミナー in 滝沢市』を開催します!

この度、市ではリコージャパン㈱岩手支社の協力のもと、『中小企業の働き方改革セミナーin滝沢市』を開催します。
本セミナーでは、いわて働き方改革アワード2016最優秀賞を受賞したリコージャパン㈱岩手支社の実践事例を紹介いただき、中小企業の働きやすい魅力ある職場環境づくりや意欲・能力を発揮できる職場づくりについてご講演をしていただきます。リコージャパン㈱岩手支社 支社長の仁井健二氏より実践事例を交えてご講演をいただき、また、TV会議システムでViCreA盛岡を中継したライブプレゼンもあります。講演後には個別相談時間もございます。
企業の皆様の多くのご参加をお待ちしております。

【開催概要】——————————————————————
『 中小企業の働き方改革セミナーin滝沢市 』
(詳細は別添チラシをご参照ください。)
日時:平成31年2月14日(木)
16時00分~17時15分
※質疑応答 17時15分~17時30分
場所 ビッグルーフ滝沢
参加:無料・先着50名
※参加申込みにつきましては別添チラシによりメールまたはFAXにてお願いします。
——————————————————————————
↓チラシのダウンロードはコチラから↓
チラシ・申込書(PDFファイルが表示されます。)

お問い合わせ先は、滝沢市経済産業部企業振興課(担当:後藤、山本)までお願いします。
電話:019-656-6536(課直通番号)

コンピュータサイエンス教室を開催します。

小学生・中高生を対象としたコンピュータサイエンス教室を開催いたします。
この教室は、岩手県立大学ソフトウェア情報学部と協力し、周辺地域の小学生へ
コンピュータサイエンスについての興味関心を持ってもらうことを目的とした取り組みです。
たくさんのご参加をお待ちしております。


小学生向けコンピュータサイエンス教室

【対象】 小学4〜6年
【定員】 各12名
【参加費無料】
【申し込み】
この申し込みフォームより必要事項を記載の上、申し込みを行ってください。
後日発送の確認のメールをもって、受付とします。受付は先着順です。

[1] カードゲームでロボットレース ―ロボット操縦できるかな―

日時   12月26日(水)10:00〜12:00
場所   ソフトウェア情報学部A棟203室
担当教員 猪股俊光
自動運転の車はどんなプログラムで動いているのでしょうか。そのしくみをロボットレースをしながら学びます。このレースでは,ロボット(盤面上のコマ)への命令(前へ進め,右向けなど)が書かれたカードを使って周回コースを走行する早さをきそいます。同じ手札であっても,組み合わせ方や並べ方でロボットの動きは違ってきます。相手よりも先にゴールするためのロボットの操縦法を考えることを通じて,プログラミンの能力を身につけることができます。
【参加費無料,教材持ち帰り可,パソコンを使わない学習法,当日の持ち物:筆記用具】

[2] 0と1の不思議な世界―コンピュータを探検しよう―

日時    12月26日(水)13:30〜15:30
場所    ソフトウェア情報学部A棟203室
担当教員  猪股俊光
コンピュータの中に入り込んだら何が見つかるでしょうか。コンピュータはどうやってプログラムを実行しているのでしょうか。コンピュータの中は0と1の不思議な世界でできています。0と1で動いている部品の働きを明らかにする探検の旅にでましょう。パソコン、ゲーム機、スマホなど世の中のすべてのコンピュータが動くしくみが理解できるようになります。
【参加費無料,教材持ち帰り可,パソコンを使わない学習法,当日の持ち物:筆記用具】

[3] コンピュータは「ことば」で動く ―「ことば」を学んでプログラミング―

日時    1月7日(月)13:30〜15:30
場所    メディアB棟コンピュータ演習室2
担当教員  猪股俊光
コンピュータはプログラムどおりに動きます。そのプログラムは(コンピュータが理解できる)「ことば」で書かれています。コンピュータの動かし方は、すべて「ことば」で書かなければなりません。その「ことば」を学び、コンピュータを思い通りに動かせるようになりましょう。
【参加費無料,教材持ち帰り可,パソコンを一部使用予定,当日の持ち物:筆記用具】


中高生向けコンピュータサイエンス教室

【対象】 中学・高校生
【定員】 各20名
【参加費無料】
【申し込み】
この申し込みフォームより必要事項を記載の上、申し込みを行ってください。
後日発送の確認のメールをもって、受付とします。受付は先着順です。

[A] 関数プログラミングに挑戦 ―世界は関数でできている―

日時    12月27日(木)10:00〜16:00
場所    共通講義棟108室
担当教員  山田敬三
自動運転車、スマートフォン、ゲーム機、自販機など、世の中の多くの製品はプログラムで動いています。これらのプログラムは「関数」の集まりでできています。本講座では関数を数理的な考察の対象として、関数のもつ可能性について考えるとともに、関数によるプログラミングを体験します。
【参加費無料,資料当日配布,パソコンを使わない学習法,当日の持ち物:筆記用具】

[B]  計算のしくみを探究 ―プログラミングの基礎の基礎―

日時    12月28日(金)10:00〜16:00
場所    ソフトウェア情報学部A棟204室
担当教員  猪股俊光
コンピュータはなぜ、四則演算、平均値計算、最大値検索などの計算ができるのでしょうか。本講座では、コンピュータが計算するしくみを明らかにします。その中では、限られた命令だけをもつ仮想コンピュータを考えながら、計算できること・できないこと、計算手順の善し悪しなどについて考察します。
【参加費無料,資料当日配布,パソコンを使わない学習法,当日の持ち物:筆記用具】

[C]  論理プログラミングへの招待 ―推論するAI―

日時    1月7日(月)10:00〜16:00
場所    共通講義棟108室
担当教員  山田敬三
現在、AI(人工知能)とよばれているのは多数の事例から一般的な規則や知識を得る手法によるものです。これに対して、知識(前提)と推論規則から新たな知識(定理)を導く(推論する)手法もまたAIの一種です。このような推論によるプログラミング(「論理プログラミング」とよばれる)を本講座では学びます。
【参加費無料,資料当日配布,パソコンを使わない学習法,当日の持ち物:筆記用具】

「地方創生IoTセミナーin滝沢市」が開催されました

9月28日に市IPU第2イノベーションセンターで「地方創生IoTセミナーin滝沢市」が開催されました。このセミナーは、(株)NTTドコモ東北支社の協力で「ドコモのICT/IoT事例紹介~農業・教育・大学連携~、~一次産業とICT/IoT~、ドコモの健康支援サービス~」と題して講演いただいたほか、第2部「滝沢発ICT/IoTで考える産業振興」では、市との共同研究で生まれたICTの成功事例発表、ドコモIoTデザインガールの金田直子氏をコーディネーターとして、「滝沢発AI・IoTサービスと新規事業」をテーマに、市内企業・若手農業者・地元学生を交えたパネルディスカッションも行われました。当日は、企業関係者や学生、自治体職員など約90人の皆さんにご参加いただきました。

『地方創生IoTセミナーin滝沢市~IoTで加速するビジネスと産業振興~』を開催します

この度、市では、㈱NTTドコモ東北支社の協力のもと、『地方創生IoTセミナーin滝沢市~IoTで加速するビジネスと産業振興~』を開催いたします。

本セミナーでは、第1部「ドコモのICT/IoT事例紹介」として、㈱NTTドコモ東北支社法人営業部長の山田広之氏より「NTTドコモの地域ICTの取り組み~農業・教育・大学連携~」、㈱NTTドコモ東北支社法人営業部ICT街づくり担当IoTデザインガールの金田直子氏より「NTTドコモの地域ICTの取り組み~一次産業とICT/IoT」、㈱NTTドコモライフサポートビジネス推進部ヘルスケア事業担当部長の大石英樹氏より「健康宣言~ドコモの健康支援サービス」と題して講演を頂戴します。第2部「滝沢発ICT/IoTで考える産業振興」では、滝沢市との共同研究で生まれたICTの成功事例として、岩手インフォーメーション・テクノロジー㈱代表取締役の阿部考志氏より「自治体と保育施設を結ぶICTの成功事例~おが~るウェブレポ~」、㈱ぴ~ぷる盛岡事業所新井田未来氏より「共同研究~滝沢NAVIの利活用~」と題して発表をいただきます。

その後には、㈱NTTドコモ東北支社法人営業部ICT街づくり担当IoTデザインガールの金田直子氏をコーディネーターとして、「滝沢発AI・IoTサービスと新規事業」をテーマに、市内企業・若手農業者・地元学生を交えたパネルディスカッションを予定しております。

また、会場内では㈱NTTドコモのサービスやシステムなどのブース展示も行います。

企業の方々や学生のみなさん、一般の方々の多くのご参加をお待ちしております。

 

【開催概要】——————————————————————

『 地方創生IoTセミナーin滝沢市~IoTで加速するビジネスと産業振興~ 』

(詳細は別添チラシをご参照ください。)

日時:平成30年9月28日(金)14時30分~17時55分

会場:滝沢市IPU第2イノベーションセンター

参加:無料(先着100名)

※参加申込みにつきましては別添チラシによりメールまたはFAXにてお願いします。

——————————————————————————

↓チラシのダウンロードはコチラから↓

チラシ・申込書(PDFファイルが表示されます。) (632KB; PDFファイル)

 

お問い合わせ先は、滝沢市経済産業部企業振興課(担当:山本)までお願いします。

電話:019-656-6536(課直通番号

「Deep Learningに於ける産学連携」が開催されました。

8月2日にIPU第2イノベーションセンターでセミナー「Deep Learningに於ける産学連携」が開催されました。
主催は7月よりイノベーションセンターへ入居されている株式会社クロスリンクシステムズさまです。

Deep Learningとは昨今話題のAI(人工知能)の開発に用いられる技術のことで、AIの活用による将来の展望や、AIの開発のプロセスなどについて講演いただきました。

YOLOによる動体検知のデモなど、技術的なお話もあり、学生や企業の皆様多数ご参加いただきました。

「micro:bitでものづくりをしよう」を開催いたします

[micro:bitでものづくりをしよう!]を開催致します。
「micro:bit(マイクロビット)」は英国放送協会が教育用に開発した低消費電力、低価格のマイコンボードです。
LED や様々なセンサーをプログラミングでコントロールすることができます。
micro:bit を使って、プログラミングやものづくりにチャレンジしてみましょう。
(micro:bit と同じ機能の chibi:bit も使います。)
★当日は先生がつきますので、初めての人も安心してご参加ください。

■時間:平成30年8月19日(日) (どちらの回も同内容です)
午前の部 10:00~12:00
午後の部 13:00~15:00

■開催場所 滝沢市 IPU 第2イノベーションセンター (滝沢市巣子 152-409)

■対 象 者 マウスの操作が出来る小学校3年生~6年生

■定 員 各回10名まで(先着順)

▼申し込み方法▼ ※下記の内容をメールで送信
(メールアドレスはこちら→ keizai@city.takizawa.iwate.jp)
またはこの用紙に記入してFAX(019-684-5479)を送信。
(申込を頂いた方には必ず参加の確認を行います。)

参加者のお名前:
保護者のお名前:
電話番号:
ご住所:
学校・学年:
メールアドレス:参加希望時間(午前または午後)
※今回の体験は先着順に決定といたしますので、お早目にお申込み下さい